愛車!MTBアップグレードの巻!

こんにちは、三古です

今回は自分の自転車をアップグレードしたのでアップしていこうと思います。

変更点はフロントダブル×リア10速から、フロントシングル×リア11速に。

カセットスプロケットは11-46tです。
ロードのカセット、ロー側25tと並べると同じ部品に見えないですね

まだしっかり乗り込んでませんが、アップグレードして良くなった点としては、

●左のシフターを外してスッキリ、ドロッパーポストのレバーが操作しやすく!

●左のシフター、フロントギア、フロントディレラーを外した分の軽量化!

●フロントギアがダブルより小さくなった分(36t→32t)、bb下のクリアランスが広がって障害物を乗り越えやすく。

●あとは新型スタビライザーの性能もありますが、チェーンが暴れにくくなっているように感じました。

デメリットとしては・・・

カセットの歯数差が大きいので、とくにロー側は一段一段変えていきチェーントラブルを防いだほうがよさそうなことと、どうしてもローギアが大きい分チェーンの角度がついて音鳴りはしやすいことでしょうか。

自分の乗り方に凄くマッチしていて今のところ大満足です

マウンテンバイクは走る場所や使い方によってパーツ選択が大きく変わるので、フロント段数以外も、もっと試していきたいです。

以上お粗末ですがパーツインプレでした~


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問い合わせください。06-6412-3802受付時間 10:30-20:00 [ 定休日除く ] [ 土曜、祝日前日は19:30まで ]