【旅日記】しまなみ海道!U2宿泊 サイクリング ~前編~

どーも、どーも、ブログ担当のコシカワです!

せんえつながら、今回はわたくしのサイクリング旅日記をお送りします!

定番ではありますが、サイクリストの聖地とも称されるしまなみ海道へ、うちのワイフ(とはいつも呼んでませんが、便宜上そう呼ばせていただきます)と走ってきました

実はしまなみ海道に一緒にいくのは、これで二度目。

前回は尾道から多々羅大橋まで(全長の約半分)だったので、今回は後半戦ということで、多々羅大橋から今治まで走り、制覇するのが目標。


★尾道U2 >>

お宿は、前回泊まって、その圧倒的なオシャレ感にぞっこんになった、尾道U2
サイクリストに優しい宿泊施設になってるんで、愛車も部屋に飾ることができる。
(愛車を眺めながら寝れるわけですね~)

また、レストランやカフェ、GIANTストアも併設してるので、何とも便利で快適
なんともラグジュアリーで贅沢なひと時が過ごせるんです~

もちろん、サイクリストだけではなく、一般の旅行客や外国人の方も泊まっていて、いつも大盛況です。

でわでわ話をサイクリングへと進めましょう!

行程は、まずは尾道からフェリーに乗り、生口島の瀬戸田港へワープ。
その後、大三島~伯方島~大島~今治というコース。
今治からは高速バスに乗り、尾道まで一気に帰ってきます。

全長約47KMほど。

うちのワイフがロード初挑戦なので、どの程度のペースでいけるのか、予測不可能ではありますが、まずはU2の中のカフェでエネルギー補給し、いざ、フェリーで瀬戸田港まで!

しまなみは、フェリーの移動も醍醐味のひとつ。
瀬戸内海の島々を眺めながら潮風に揺られます。

さあ!今治まで出発だ!

ついてこいよ、我がワイフ(ロート初挑戦中)!

天気は薄曇りで、時より太陽が顔を覗かせます。
風もそんなにきつくなく、登りで軽く汗ばむ程度の良い気候。

順調にペースを守りながら、橋を渡って走ります。
橋を渡る前の登りにも負けずにワイフも走っております。

そこそこ走り、伯方島で昼食をとる。

マリンオアシスはかた (道の駅)。


★マリンオアシスはかた >>

ガッツリと食べたかったので、今が旬のカキフライと鯛めしを頂きました~

やはり地元飯に外れなし!

そしてここは定番、伯方の塩!でお馴染み、塩ソフトクリームをデザートに食べ、糖分補給も完了!

さあ!まだまだ走るぞ

 

つづく

 

★後編につづく >>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問い合わせください。06-6412-3802受付時間 10:30-20:00 [ 定休日除く ] [ 土曜、祝日前日は19:30まで ]