昔からある定番の練習 ロードバイクでボトル拾い

ロードバイクのコントロールの古典的練習法であるボトル拾いを紹介します。

身体を低く保ち、拾う手と同じ側の足が下です。

視線はボトルにしっかり向けます。

ふらつかずに出来ればそれなりに乗れていると言っていいと思います。

大事なのはバランス。

そしてリラックスすることです。

まずは利き手側から。

その反対も練習してみましょう!

詳しくはスタッフまでお気軽にどうぞ~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)